外反母趾 | 北九州市八幡西区(折尾・三ヶ森)の整骨院「ハート鍼灸整骨院」

外反母趾メインイメージ

ヒールの高い靴やつま先の細い靴を履く女性に多くみられる「外反母趾」。
足に合わない靴を履いていたり、歩き方や姿勢が悪かったりすることから発症します。

外反母趾

外反母趾とは、足の親指の付け根がボコッと内側に突き出した状態です。変形は時間をかけて進行するため、気が付きにくいという特徴があります。

曲がった部分が靴に当たってタコができるなど皮膚や爪の疾病を招きやすく、首や肩のこり、腰痛、膝痛、歩行困難など全身に影響が出ることもあります。

こんな方は「外反母趾」かも!

  • つま先の細い靴、ヒールの高い靴を履くことが多い
  • 足の親指の付け根あたりが曲がっている
  • 扁平足、扁平足気味である
  • 腰痛や膝痛がある
  • 親も外反母趾である

原因

  • 足に合わない靴を履いている
  • 足の付け根で着地するペンギンのような歩き癖がある
  • 姿勢の悪さから重心が足の親指の付け根にかかっている
  • 遺伝的要因

※女性は男性に比べて骨格や靭帯、筋力が弱いことから外反母趾になりやすいとされています。

対処

外反母趾は、お客様によって痛みの原因が異なり、その原因に合った根本的改善をすることが必要になります。

一般的には、姿勢改善を目的とした骨盤矯正、足の裏のアーチをつくるためのマッサージや筋力トレーニング、疼痛緩和のためのサポーター使用などが考えられます。

施術

ハート鍼灸整骨院では、お客様の外反母趾の原因に合わせ、以下の施術を行います。

  • 痛みや炎症がひどい場合はハイボルト(特殊電気治療器)による施術
  • トムソンベッドを使用した骨盤矯正
  • 楽トレで正しい姿勢の土台となるインナーマッスルを鍛える
  • テーピングでの歩行サポート

外反母趾に関連する症状や施術

PAGE
TOP